忍者ブログ
ギター回想記
Posted by - 2017.08.21,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by お弦 - 2007.08.06,Mon

ギタータブ譜は便利この上ないですね。最初は読めなかったタブ譜ですけど読めるようになるとぎたーの奏法や表現方法がギタータブ譜には書いてあることに気がつきます。押尾コータローさんのようなフィンガーピッキングの高度な奏法もタブ譜の記入を見るだけで再現できるのですから。もちテクニックがなければタブ譜の通りに弾くのは不可能ですけど。ギタータブ譜を無料でゲットした何十曲かをギターで鳴らしてみて毎日の続けることで寝たが増えていきます。ギタータブ譜は音楽の楽譜ですから楽譜より読みやすいけども音楽知識として力も尽くし、それはギター演奏の自信にもなっていきます。
ギタータブ譜にはレミオロメンとかクラプトンの楽曲が人気が高いそうで、ヒット曲かカリスマのギタリストがセレクトされるあたり、いろんなタブ譜を見るひとがいるんだなあと思います。コピーは大事なのだと教えてくれますね。

ギタータブ譜を見て弾いたときにCDと同じ音が出たときは楽しいですよ。本物だって感じ。ギターにはこんな楽しみ方もあったのか!と思えるのもギタータブ譜のおかげですね。
昔のギタリストはtab譜もなく耳で全部をコピーしてたって言いますkぇど僕らはラッキーですね。昔のギタリストは凄いですね。便利な時代に生まれた僕らは練習の時間が増えたと思って活用しまくりましょう。ギターソロなどはタブ譜がなかったらどのスケールでどのポジションで弾いたらいいのか、ギターには同じ音が出せるポジションがたくさんあるから弾きやすいのかわからないですもの。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カテゴリー
フリーエリア
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]